こちら庄内平野ど真ん中の人間。庄内の自然豊かで芳醇な文化、人々の暮らしを気ままにつづっています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20080229130503
みなさん、ついに来ました!ビスタ搭載デスクトップとモニターが。でも、帰宅が遅かったし、今日は東京出張なので、箱だしだけ。
片付いていない部屋がなるべく写らないように、家を出る時、携帯で撮影しました。
日曜日、夜、帰宅してから、セッティングします。
東京某所よりあすとろでした。お時間ゆるす方は、トップより応援下さいね!
スポンサーサイト

【2008/02/29 12:38】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |
 豊臣秀吉は没後、東山阿弥陀ヶ峰の中腹に葬られ、朝廷からは「豊国大明神」の御神号を賜り壮大な神社として祀られた。
しかし、大坂夏の陣で豊臣家滅亡後、徳川家康の手で取壊された。


IMG_3984new.jpg

IMG_3985new.jpg

 現在の社殿は、新しくて、明治13年(1880)、明治政府が秀吉の徳を称えて、方広寺大仏殿跡に再興したものという。
 石段を上がると豪華な唐門が現れ圧倒される。それもぞのはず、伏見城の城門を移築したものだという。唐破風がついた四脚門で、欄間や扉の彫刻には華やかな桃山時代が偲ばれてくる。


 実は、三十三間堂の正月行事の通し矢見学の後に、近くの方広寺の鐘楼を求めて歩いていたら、目の前に豪華絢爛な城門が見えて圧倒された。

出世の神様ともいうので秀吉にちなんだ
千成ひょうたんに長男・長女のことを、したためて参拝をしてきた。

 

そして、今日も、わたしの順位をご確認ください。

ぽちっとありがとう
ブログランキング・にほんブログ村へ

【2008/02/28 00:32】 | わたしの京都
トラックバック(0) |

東北農政局では、東北水田農業の確立・発展を図るため、過剰生産の主食用米から不足している麦・大豆・非食用米等への転作による水田の有効利用の必要性を関係者に理解浸透させ、転作を促進し、生産調整の実効性確保を図っていくためポスターを掲示し、関係者に理解浸透を図る事とします。



米の作りすぎ


たしかに、主食としての米の自給は100%と言われている。

このポスターは3万枚製作し、2月中旬、農業団体に配ったという。
ところが、当然農家より反感の声があがってきている。

これって、
農政局が、米作り農家に対して、ポスターで訴えるものなのだろうか。
食料自給率が問題になっているこのときに。

何か変だと思いませんか。農家に『資源のムダづかい』などと言うのは筋違いである。

もっと国民の食料全体を考えた施策が必要だと言われている時期に、
こんな、その場しのぎのことをやっている場合ではないと思う。

米作り、畑作、畜産農家がもっと元気になる施策が、今、大事

ますます、心配になってくる   日本の食料行政 です。 


そして、今日も、わたしの順位をご確認ください。

ぽちっとありがとう
ブログランキング・にほんブログ村へ



【2008/02/27 01:33】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |

 日本の食糧の自給率が、冷凍餃子事件を契機にして論じられるようになった。
このことは、かなり前から小5の教科書でも恰好の教材として取り上げられていて、
我が息子が学んでいるのを授業参観したのは、もう10年以上前のことである。

 確か教科書では、一杯のエビ天ソバが書いてあって、その食材のほとんどすべてが外国に依存しなければならないとあったような。

日本の伝統食の食材で、日本でまかなっているのは、わずかで、ネギと水だけで、そば粉、小麦粉、醤油の大豆、エビもほとんどが輸入に頼っていることを学習していた。

 息子は、「日本はこのままでは滅んでしまう」と感想をいい、担任にほめられていた。
子どもにも分かることを長く放置してきた責任は大きい。
 
(資料:島根農政事務所より)  



 こういう社会をつくってきたのは誰なんでしょうね??
 
 すべてが粗悪なものとは言わないが、外国の安い賃金で生産し、多くの利潤を追求している企業。賃金は外国に流れ、消費させられている国民。利潤は一部企業に集中していく構図の日本社会。

 国民の財布にお金が回るような構図の社会にしてもらいたいですね。

 すみません!何も分からないわたしが、もの申してしまいました。

そして、今日も、わたしの順位をご確認ください。

ぽちっとありがとう
ブログランキング・にほんブログ村へ


 

【2008/02/26 06:46】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |
  発泡酒での、糖質ゼロビールが各社から発売されている。

 「糖質ゼロ」で先行しているのが、アサヒのSTYLE FREEで、糖質ゼロと商品名のようにでかく書かれている。アルコール4%。
 
 そして、今回、キリンがZEROを販売をようやく始めた。アルコール3%。キリンは糖質を押さえるために、アルコールからくる糖分も押さえたそうだ。

 さらに遅れて4月にはサッポロがVIVA LIFEを投入する。こちらは、アルコール5%。

 それぞれのメタボ対策ビールの特徴を押さえて、自分の健康にあわせて上手に飲んでいくことができそうです。

 わたしは、メタボ、γgtpの数値も考えて飲んでいきます。


そして、今日も、わたしの順位をご確認ください。

ぽちっとありがとう
ブログランキング・にほんブログ村へ

【2008/02/24 18:00】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |
 10年ほど使ったデスクトップPCも、処理能力を超えることを要求されるものだから、固まってしまうことたびたび。
扱っているわたしの方も、いつ止まるかとハラハラさせられて、PCに向かっているときのストレスもたいへんなものです。

 それで、もう限界!! 
ネットで、デルコンピュータに予約をしました。

当初、本体価格は20万近くでしたが、ネット割引、さらに何々割引とかで10万少々の所までさがりました。
 また、プロバイダーを乗り換えると、さらに、キャッシュバックの特典があるというので、最終的には10万円を切るところまでになりました。

 価格なんてあるようで無いも同然なんですね。
なんか煮え切らない気持ちになります。

たとえがよくありませんが、ギョーザも外国から送られてくるのに安い。このパソコンも海を渡ってやってくるのに、安いなんて、大丈夫なんでしょうか?
いったいぜんたいどうなっているのでしょうか。
この国、日本の行く末のことを案じながらも、安い商品に走ってしまいました。

オーダーウオッチャーで、商品の配送の状況を調べてみました。 

無題


船便で来るようですね。何日間か揺られて日本へ届けられるようです!!
不謹慎にも、途中どこかの国の船と追突なんてことも、頭をよぎってきました。

それでえェ、肝心の到着日は3月1日の予定  (;>_<;)
えー? (><);  29日から東京出張が入っていました。
帰宅は2日の深夜の予定だし、順調に宅配されたとしても、セットアップを終えて出社するまでには忙しい時間を送ることになるようですが、これは苦痛でもなんでもありません。

さくさく動くPCの前にいる自分を思い浮かべては、にんまりとしていまーす。

そして、今日も、わたしの順位をご確認ください。

ぽちっとありがとう
ブログランキング・にほんブログ村へ

【2008/02/23 12:57】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |
 映画「シルク」のロードショーが始まった。

この写真は、山形県酒田市でのロケの様子です。
2年前、偶然に泊まったホテルが、この米倉のロケ地の前であったということで、撮影できたものです。スタッフがホテルに泊まり、大物の俳優が来ているらしいという話にはなっていました。
倉庫前の雪は、トラックで運んできたということもホテルのフロントから聞きました。


DSC01573_R.jpg

DSC01576_R.jpg



まだ観ていないので分かりませんが、映画の評判はどうなのでしょうか?
坂本龍一さんの音楽は、評判をよんでいるようですね。

「シルク」の映画詳細、映画館情報はこちら >>

そして、今日も、わたしの順位をご確認ください。

ぽちっとありがとう
ブログランキング・にほんブログ村へ

【2008/02/21 05:05】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |

 手塚治虫のSF漫画「鉄腕アトム」を映画化する『アストロボーイ』(原題)の監督に、デヴィッド・ボワーズが決まったと香港のイマジアニメーションが正式に発表した。
 ボワーズはヒュー・ジャックマンとケイト・ウィンスレットが声の出演をしたアニメ『マウス・タウン ロディとリタの大冒険』で監督を務めた人物で、手塚治虫の原作漫画の大ファンだそうだ。映画『アストロボーイ』(原題)はフルCGアニメーションとして映画化され、2009年の世界公開を予定している。配給はワーナー・ブラザースとワインスタイン・カンパニーがあたる。
 [シネマトゥデイ映画ニュース]より 



 ということで、脚本家もティモシー・ハリスに決まり、アトムの正義感とコミカルさがある映画になりそうで、今から、来年の公開が楽しみです。

そして、今日も、わたしの順位をご確認ください。

ぽちっとありがとう
ブログランキング・にほんブログ村へ


【2008/02/20 01:03】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |
 山形県酒田市の黒森で、
約270年続く地元農民の地芝居「黒森歌舞伎」が上演されるというので出かけてみました。

 この歌舞伎は、厳冬期の屋外で演じられることから「「雪中歌舞伎」」とも呼ばれています。


DSC02377_R.jpg

 わたしは、ずっと立って見ていましたが、靴の底を通して、雪の冷たさが体のしんまで伝わってきて、時折、ブルッと震えがくるほどでした。

今年の演目は「近江源氏先陣館」。

今週前半から続く寒波に見舞われ、時折ふぶく天候の下、観客は防寒着を着込んで地元住民の名演技に見入り、見得を切っているところ、子どもが長々と台詞を言い終わると大きな拍手がわき起こっていました。
 屋外で行われるので、鑑賞料は無料
言い回しも衣装も本格的で見応え充分という所です。

 3月2日には酒田市民会館「きぼうホール」でも公演されるそうですが、こちらは、有料(前売り500円、当日700円)とのことでした。


そして、今日も、わたしの順位をご確認ください。

ぽちっとありがとう
ブログランキング・にほんブログ村へ

【2008/02/18 01:05】 | 東北
トラックバック(0) |
 春がそこまで来ているようです。
 でも、毎日冷えますよ。

 我が家の軒先に大きくぶら下がったつららをご覧下さい。



そして、今日も、わたしの順位をご確認ください。

ぽちっとありがとう
ブログランキング・にほんブログ村へ

 わたしは参加しませんが、氷結した滝見ツアーも近くの山々では行われています。
 普段はたっぷりの水を流している滝まで、あの迫力ある様相で凍るんですよ。
 信じられない寒さです。
 でも、これが過ぎれば、もう春ですよ。

 雪の下で、もう春の芽吹きが始まっています。



【2008/02/17 10:28】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |
 小正月の東北の行事をいろいろと紹介していますが、
秋田県横手市では「かまくらまつり」が始まっています。

かまくら
 雪国の昔ながらの風情をよみがえらせ、大勢の観光客で賑わっています

かまくらの前を通っていると、
あがってたんせー
と、子どもたちが声をかけてくれました。

 かまくらに入ると、火鉢で暖を取りながら、振る舞われた甘酒や焼いたおもちをいただくことができました。

 無料ではありませんので、帰りにお賽銭入れのような箱に、少々ですが子どもたちにお礼を入れて帰ってきました。




そして、今日も、わたしの順位をご確認ください。

ぽちっとありがとう
ブログランキング・にほんブログ村へ

【2008/02/16 10:40】 | 東北
トラックバック(0) |

 みなさん、大変です。
こちらは、
この冬最高の寒気団に覆われています。

 
 帰りは、「早く帰れ!」と上司のいきな号令がかかり、るんるんで愛車アウトバックに乗りました。
 エンジンスターターで、あらかじめあっためておいたので、室内はほかほか。窓の雪払いもなしですぐに出発です。

ところが、

このあたりにあるはずの信号機が見えない
当然、対向車も後続車も見えない。
視界ゼロの世界を、経験とナビを頼りに運転して、自宅と会社の往復です。

 帰宅したときは、もうぐったりでした

そして、今日も、わたしの順位をご確認ください。

ぽちっとありがとう
ブログランキング・にほんブログ村へ





【2008/02/14 00:30】 | 東北
トラックバック(0) |
 東北には、冬の行事が数々あります。

 その中でも、異色なのが、秋田県仙北市西木町で行われている「紙風船上げ」です。

 武者絵や美人画が描かれ、灯火をつけた巨大な紙風船が、きらめく星々のごとく真冬の夜空に舞っていきます。
その数、100個ほど

 この行事の始まりは、江戸時代の科学者である平賀源内が、銅山の技術指導に訪れた際に、熱気球の原理を応用した遊びとして伝えたも言われています。
 銀世界が闇に包まれた夕方、
巨大なものは高さ10メートルはある紙風船が一斉に打ち上げらたときは、大きな歓声もあがりました。



 「五穀豊穣」とか「家内安全」、「無病息」、「交通安全」の祈願、そして、見学者の夢までのせて、風船は一つ、また一つと白く淡い光を放ち、空高く舞っていくのです。

中には、「合格祈願」と書いたものも見られ、紙風船は、各自がその年への思いとともに厳寒の空に消えていきました。



そして、今日も、わたしの順位をご確認ください。

ぽちっとありがとう
ブログランキング・にほんブログ村へ

【2008/02/13 05:10】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |
 岩手県金ケ崎町で行われた犬ぞりレース大会が、たくさんの観客で賑わっていました。
全国犬ぞりフェスティバルin金ケ崎」が2日間の日程で行われていました。

 昨年は雪不足で中止になり、2年ぶりの開催とのことです。

いぬレース


今年は、全国からから犬ぞりの愛好家が集まっての大会になりました。
4頭引き、6頭引きなどの種目が行われ、一周8キロのコースで好タイムをめざして威勢の良いかけ声には、圧倒されるそうで、犬たちは、目の前をけっこうな勢いで駆け抜けていきました。
迫力いっぱいで、マーシャと犬が一体となり、はく息が白くあがる熱戦のレースが繰り広げられていました。



そして、今日も、わたしの順位をご確認ください。

ぽちっとありがとう
ブログランキング・にほんブログ村へ



【2008/02/11 02:57】 | 東北
トラックバック(0) |
 こちら東北では、あちらこちらで冬行事>が行われている。

 立春が過ぎたとはいえ、まだまだ、余寒が厳しい時期で、
言ってみれば、今がアウトドアでの行事には一番いいときなのです。

 
北海道の札幌で行われている、雪祭りほどの派手さはありませんが、
恋人と、夫婦で、子供連れで
灯籠を眺めながら歩くのもいいものですよ。
夜になると、もちろん、あかりがともされ、
今度は、幻想的な雰囲気に包まれてきます。
yukidourou

nebuta


これは、青森県弘前市での雪灯籠まつりです。
冬の城下町を幻想的に演出するこの灯籠まつりは、8日から弘前城のある弘前公園で始まりました。

ねぷた絵をはめ込んだ雪燈籠やミニかまくらなどが、迎えてくれました。

そして、こちらから、順位をご確認ください。

ぽちっとありがとう
ブログランキング・にほんブログ村へ



【2008/02/09 12:00】 | 東北
トラックバック(0) |
みなさんのお耳にはもう入っていますか?
こちらでは、街を歩いていても、
ラジオからも流れてきて、早くも大評判になっています。
それは、「やきとりじいさん


♪やきとりやきとり
やきとりじいさん
まいにちやきとりやきます

つらいことならやまほどあります
かおにだしたらまけです
ばかにするひとばかにされるひと
どうせならばかにされましょう

くやしなみだもうれしなみだも
あすをいきぬくかてになる
むだにみえてもよくみりゃほうせき
じんせいしゅぎょうのまいにち

やきとりやきとり
やきとりじいさん
きょうもやきとりやきます


福島市を焼き鳥の街にしようと活動する「福島焼き鳥党」が作成した
テーマソング「やきとりじいさんのCDが発売された。
そして、
ジャケットは焼き鳥の香り付き
福島の焼き鳥屋や全国のイベントなどで曲を流し、「福島に焼き鳥あり」をPRして、目指すは今年の紅白出場!!

 みなさんも応援してください。

 埼玉県のシンガー・ソングライターもりたかしさんの作詞・作曲で、もりさんが自ら歌っている。焼き鳥じいさんの曲調はポップで、毎日ひたすら焼き鳥を焼くやきとりじいさんが人生訓を明るく語っています。

短いバージョンですが、聞いてみてください

そして、同様に、わたしにも応援ください
ぽちっとありがとう
ブログランキング・にほんブログ村へ



 

【2008/02/05 04:27】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |

 みなさん、ご無沙汰してました。
 仕事に追われて、毎夜、残業していましたあ。

 ブログ休んでいましたが、応援いただいていて、順位だけは、なんとか維持できています。

 これから、休んでいたときのお礼に、みなさんのところをがんばって訪問します

 山形県の日本海の海沿いの鶴岡市三瀬にある坂本屋旅館での
かんだら汁」です。
たら汁
魚料理がきらいな人は、見た目から箸が付けられないかもしれません。
お椀の中央にある白いのが、地元で「はつ」と呼ぶ「白子」です。これは、多分ほとんど生でした。お椀に汁を入れて最後に入れてくれました。
中は、とろーりとし、甘さがあります。
 去年は、この白子のお刺身がありましたが、今年はありませんでした。

天ぷら
そして、2枚目も白子の天ぷら。これも、中味は、とろりとしてクリーミィです。生臭さは一切無く、最高の味です。

しょうゆ焼き
醤油焼きですが、こちらは外側だけを焼きあげていて、中味は、レアっぽく、ジューシーな脂がおいしかったです。

たら
たらの子をイカにまぶしたもの。

たら2
最後は、郷土料理のような、ごまどうふ、ゆりね、そして、たらの身のあんかけ

そして、わたしの励み。
応援よろしくお願いします。
ぽちっとありがとう
ブログランキング・にほんブログ村へ


【2008/02/02 13:58】 | 東北
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。