こちら庄内平野ど真ん中の人間。庄内の自然豊かで芳醇な文化、人々の暮らしを気ままにつづっています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩手県西和賀町のカタクリの花

ここは、休耕田や山林などにカタクリの花が群生している。

暖かい日が続いたためカタクリの花が満開で、桜とともに山里を彩っていた。




カタクリ保護のために、来場者からは200円の協力金を募っていたが、
これだけの、カタクリの花が楽しませてもらえるのだから、本当にご苦労様という感じになってくる。

カタクリの花を楽しんだ後は、温泉でゆったりと・・・。



ようし、また明日からがんばるか・・・








今日もコメント&ポチをお願いしまーす


ぽちっとありがとう

ブログランキング・にほんブログ村へ







スポンサーサイト

【2008/04/30 01:00】 | 東北
トラックバック(0) |
こんにちは!
今日のテーマは「ゴールデンウィーク!あなたのご予定は?」です。

早い人は先週の土曜日からはじまっているでしょうか。
ゴールデンウィーク!!!
みなさまはゴールデンウィーク、何をしてすごしますか?
第484回「ゴールデンウィーク!あなたのご予定は?」





ということで、今日はTBです



みなさんの今年のGWの予定は、いかがなっていますか?



昨年のわたしは、そういえば、京都・大阪に行ってましたぁ・・・。
 常磐御前と牛若
義経勝ち運祭

 と、去年は、牛若丸こと源義経を追っかけていたんでした。

思い出しました。GWに有給くっつけて散策してました。

 

今年のわたしは、暦通りに出勤です。

4連休の直前・直後にお得意さんからのアポがあって、これはキャンセルできない状況になってしまいました。

転勤早々ですから、お得意さんとのつながりは大事にしたいから仕方がないことです。

ですから、今年は、ゆっくり家で過ごす予定ではいます。

みなさんの計画はどうですか?
まさか、11連休という人もおられるのでしょうか?



でも、長男と長女もそれぞれ帰省してくるというし、
我が家は、久しぶりに賑やかになると思います。


今日もコメント&ポチをお願いしまーす


ぽちっとありがとう

ブログランキング・にほんブログ村へ





【2008/04/29 00:50】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |
冬期間、閉鎖されている山形県蔵王坊平と宮城県遠刈田を結ぶ約26kmの山岳ロードの「蔵王ライン」が、このほど開通した。

冬の間、道路は雪で閉ざされているが、このGWに合わせて、両県から除雪作業を行ってくるという。

そして、除雪で積まれた雪の壁ができているという。


愛車アウトバックでどんどんのぼって行った。
ヘアピンカーブがつながり、緊張するドライブだった。

だんだん、雪の壁が高くなってきて、ご覧の通り。
DSC02497_R.jpg


天気が心配だな・・。
DSC02499_R.jpg


高くなった、雪の回廊を眺めながら、今日のもうひとつの目的の「お釜」までもう少し。
DSC02500_R.jpg


青い空が少し見えてきたので、山頂のカルデラ湖の「お釜」とも対面できるかなと期待が高まってきた。
しかし・・・、この時期はほとんどガスがかかっているそうである。
お天気が良ければ、ここの白くガスがかかっているあたりに、「お釜」が見えるらしい。
DSC02505_R.jpg

お目当ての「お釜」は、ガスに隠れていて、がっかり!!

外気温は1℃。風が強くて体の芯まで凍てつくような感じ。
DSC02503_R.jpg


山頂の方なら、写真のように確認できた
こんな中でも山頂に参拝している方がいてびっくり!

わたしと妻は、「お釜」の展望台から参拝して、
体をあたためるために、近くの温泉へアウトバックを走らせた。
DSC02507_R.jpg






お天気がいいときには、このように見える。

不思議な色の湖面が神秘な感じにさせている。



今日もコメント&ポチをお願いしまーす


ぽちっとありがとう

ブログランキング・にほんブログ村へ



【2008/04/27 06:44】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |
 切手シートに「東北のさくら」というのがありましたので、紹介します。


 東北地方の6県を代表するような桜の銘木の切手シートです。



 のシーズンに観楼できたのは、シート左側の青森県弘前市の弘前城の桜でしょうか。かなり前ですが、GWに出かけました。ちょうど「さくらまつりで」たくさんの人が訪れていました。

 ート右側の滝桜(福島県・三春)は、まだまだつぼみのときでしたが今年見てきました。樹齢1000年の風格に圧倒された感動は、まだまださめていません。
 
 段の横3枚は、岩手県・盛岡市の「 石割桜」(盛岡地方裁判所の敷地内)です。巨大な花崗岩を割って生長を続けるエドヒガンザクラです。4月中旬頃に花を咲かせます。国の天然記念物に指定されています。これは、花が咲いていないときには、何度か見たことがあります。桜の幹が岩をどうやって割ったのだろうかと、誰だって考えてしまう不思議な桜でしたね。

 段目の3枚は、 一目千本桜(ひとめせんぼんざくら・宮城県柴田郡)は、白石川の堤防上に約8kmにわたり続くソメイヨシノなどの桜並木の通称で、一目で千本見える」感じのソメイヨシノ群のことです。

 段目は、 秋田県・角館の桧木内川堤の桜には、約800本のソメイヨシノが、約2kmにわたって続いています。国の名勝に指定されています。花見の時期にちょうど家族ドライブで偶然に通りがかって、渋滞の車からlきれいな桜並木をながめたことがあります。

 番下は、 山形県長井市の久保桜は、根回り11メートルにもおよぶ樹齢約1200年のエドヒガンザクラです。国の天然記念物に指定されています。


たしは、その全部を知りませでした。
つか、開花時に、ゆっくりと見学に訪れたいと思っています


今日もコメント&ポチをお願いしまーす


ぽちっとありがとう

ブログランキング・にほんブログ村へ



【2008/04/26 04:51】 | 東北
トラックバック(0) |
今日は、寒かった

仕事場は、ヒーターが止められている。
燃料代、節約のためにです・・・。


午前中は、膝掛けを当てて、仕事に向かっていました。
爺くさいですね。



午後から、お得意さん回りでした。

雨にぬれた新緑の中に、

傘の花がぱっと咲いていました





今日もコメント&ポチをお願いしまーす


ぽちっとありがとう

ブログランキング・にほんブログ村へ



【2008/04/25 00:00】 | 東北
トラックバック(0) |
最近、我が家の庭にうぐいが出没している。
それは、鳴き声からわかる。
早朝、「ホーホケキョ」と一声。

でも、姿は見えない。
何羽で鳴いているのかも分からない。
「ホーホケ、ホケ」と鳴くウグイスもいるようだ。

聞くところによれば、うぐいすはうぐいす色はしてないらしい。

今度は、その姿をカメラに写してみなさんにご披露したい。






今日もコメント&ポチをお願いしまーす


ぽちっとありがとう

ブログランキング・にほんブログ村へ





【2008/04/24 05:00】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |
いろんな批判の中、今年も「全国一斉学力テスト」が行われました。

問題に一通り目を通された方も多いと思います。

問題を見ると、ここまで日本の教育水準が落ちているのかというほどの問題内容ですね。

小六と中三を対象にしているわりには、基礎的な問題が目につきますね。

普通に勉強をしていれば、ほとんど正解になるような問題と思いました。

テストは国語と算数(数学)で、それぞれA(知識)B(活用)ということですが、
両方とも読みこなす力が必要とされているようです。

<小六:算数>
50.jpg

<中三:国語>





高校入試、大学入試ともこういう路線ならこれでもいいわけですが、
そちらは「選抜試験」ですから、基礎はつけて、
その上、応用問題にも対応させる力をつけなければならないところに、
教育現場の先生方のたいへんなところがあると思いました。


今日もコメント&ポチをお願いしまーす


ぽちっとありがとう

ブログランキング・にほんブログ村へ


【2008/04/23 03:21】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |
国産バターの生産が、原料の生乳不足にともなって減少しているとか。

こちら東北でも、商品が売り場から姿を消すスーパーが続出していてびっくりです。



どうしてこういうことになったかというと、牛乳の消費減退にともない牛乳あまり始まったことがきっかけになっています。
その様子tがテレビでも放映され、牛乳が大量に廃棄されていました。


そこで、農水省の指導のもと生乳の減産が進めらました。
その具体策は、乳牛を処分して乳牛を減らして来たのです。
生乳は、まずは牛乳へ、次にヨーグルト等の製品へに回され、最後にバター、チーズ用に供給されます。

だから、バターなどの固形乳製品用としては、なかなか牛乳が回っていかないのだそうです。

各店は購入個数を制限しているが、生産量が上向く兆しはなく、品薄の長期化は必至ということで、
 「生乳の生産調整で商品確保が困難になり、ご迷惑をお掛けしています」と
売り場では、品薄のお詫びの告知文が掲示されている。
バター品薄



みなさんのところは、大丈夫ですか?
東北だから、バターが回って来ないのなら、地域格差ということですが・・。



お役人のすることは、なんとも短絡的なことばかりですね。
目先のことしか考えていないのですね。


牛乳あまりの原因は、

一昨年の夏の酷暑で、一時的な牛乳離れだったことは、このあすとろにも分かります。

これでは食料の自給率がますます心配になってきます。

バターの風味が大好きなわたしは、先行きをとても心配しています。




今日もコメント&ポチをお願いしまーす


ぽちっとありがとう

ブログランキング・にほんブログ村へ





【2008/04/21 22:30】 | 東北
トラックバック(0) |
<ヤフー・ニュースより>

 日本三大桜のひとつで国の天然記念物に指定されている福島県三春町の「滝桜」が満開となり、多くの観光客が訪れている。推定樹齢千年以上。枝の広がりが滝が流れ落ちるような様子から名前が付いたという(20日)





わたしが、4月5日に見に行ったときは、こんな感じでした。
2週間で、こんなに見事な姿になり、咲き誇っているかのようですね。
IMG_4426_R.jpg


そして、わたしが「滝桜」と対面していたこの4月5日は、あのベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のカラヤンの誕生日。

カラヤンは親日家で日本文化にも理解があったということで知られている。
それで、彼の自宅とお墓の周りに、三大桜の苗木がまさに植樹されていた日でもあった

山高神代桜」(山梨)「根尾谷淡墨(うすずみ)桜」(岐阜)、「三春滝桜」(福島)の日本三大桜の苗木が、
オーストリア・ザルツブルグで共演が始まった日でもあった。

7月には、小澤征爾がザルツブルグの三大桜の前でベルリンフィルとの演奏会が予定されており、
日本文化の日本の桜が、カラヤンとの縁で世界に広まっていくということでとてもうれしい。


今日もコメント&ポチをお願いしまーす


ぽちっとありがとう

ブログランキング・にほんブログ村へ


【2008/04/20 21:58】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |
つづき」です。


まずは、写真をご覧ください。


中には、かやく、液体スープ、からみそ、あおのりの4袋。
IMG_4487_R.jpg


麺の上にかやくをのせて、5分間待つ。
麺も、結構太麺になっている。しなちくが多めのところや、なると、チャーシューがあるあたりは本物を意識して似せている。
IMG_4489_R.jpg

5分間待って、ようし,食べよう。
中央にあるのは、からみそ
IMG_4491_R.jpg


あわててしまって、あおのりを入れるのを忘れてしまったけど・・・。




本店の味をまだ一度しか食べたことがないので、


どうのこうのと語る資格はないけれど・・・。



でも、ひとつ言わせてください。









みなさんにおすすめできる味です!!

かなりの煮干し風味がきいているあたりは、本物と同様です。
からみその風味も、とうがらしのきき具合もいいです。







ただし、ポイントは、からみそは、ぜったいにかき混ぜないこと。
自然に溶かすように、
または、
好みに応じて、ゆっくりと溶かしていただくことです。

セブンイレブン限定商品です。それも、気になることに「エリア限定販売」とあるようです。
ひょっとしたら、購入できない方もいらっしゃるかもしれませんね。


この味を、是非なんとか試していtだきたい。おすすめできる一品です。







今日もコメント&ポチをお願いしまーす


ぽちっとありがとう

ブログランキング・にほんブログ村へ


【2008/04/18 03:54】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |
龍上海」の麺は手打ちで、平べったく、うねうねとした縮れ麺である。
ふとめん

もちもちシコシコしていて、スープともうまくからみあうようになっている。
そして、太麺なので、噛みごたえと食べごたえが十分であり、この麺が評判を呼んで山形・赤湯に「龍上海」の名を定着させたと言うことである。


そして、

ラーメンの真ん中にどーんとのっかっている赤く丸い特製からみそ
自家製の味噌に、ニンニク、唐辛子を混ぜ合わせたもので、辛い中にも旨味があり、スープに溶けるとなお一層その旨味が引き出される。
からみそ


わたしのおすすめの食べ方は

まずは、からみそをかき混ぜないで、煮干しだしがきいたコク深い味を楽しんでほしい。
次に、好みに応じて、少しずるからみそを溶いていくのがいいのではないだろうか。
どんぶりの真ん中にどかんとからみそがあるのは、
辛さを調節しながらいただいてほしいという店主の心配りからであろう。

時間が経つにつれ、熱々スープにからみそが混ざっていき、最後には赤くなってくる。
この変になると、汗がふき出るほど辛くなるのだが、、その奥に甘さと旨みがあり、とうとうスープを残さずいただいてしまった。
後味は、辛さではなく、にんにくや青のりの風味が口の中に残り、この味にハマる人が多いのかなと思った。


最終回は、カップ麺「龍上海本店」の味についてです。  <つづく

今日もコメント&ポチをお願いしまーす


ぽちっとありがとう

ブログランキング・にほんブログ村へ


【2008/04/14 05:05】 | 東北
トラックバック(0) |
 昨日から引っ張ってしまって、どうもすみませんです。

 コンソメチップス(兄)さんからもコメントをいただいています。 

お店での味は・・・

おっ、コンソメの記事で、で・で・で味はどうだったんですか~?

お店の味、カップラーメンとは全然違うんでしょうね!!
続きが気になります。
08/04/12(土) 17:49 | URL | コンソメチップス(兄) #-[ 編集]



 わたしもコンソメさんの記事を見て、すぐにセブンイレブンから、龍上海のカップ麺を購入した。
 でも、開封はまだしていない。

 まずは、龍上海本店の味を確かめようと思って、先週の土曜日・5日、我が家から往復550キロを一人で愛車アウトバックでひた走った。

ここ龍上海のラーメンの特長を一言で表現するならば、

 食べ始めたときは、醤油味、でも、だんだん真ん中のからみそが溶けて、最後には味噌味になっていくところ。
 ここのラーメンの味は、自分で中央のからみそを溶かしながら味わっていけるというおもしろいラーメンと言える。
龍上海



それで、気になるスープの味は、








生まれてこれまで味わったことない、初めての味












やみつきになる味


「一日じらしたあげくが、これで終わりかよー」というみなさんの声が聞こえてきます。   
表現力が貧困ですみません。





煮干しでしっかりとだしをとっていて、こんなに煮干しだしが強く出ているラーメンのスープは初めて味わった。

ほかにも、豚骨やら鶏がらなどで味を整えているような感じで、風味が豊かなスープだ。

近ければ、毎日でも食べに行きたい味。
田舎のお味噌汁のような感じかな・・・。

これは、実にうまい!!!





次回は、麺とからみそについてです。  <つづく

今日もコメントや応援ポチをお願いしまーす
ぽちっとありがとう

ブログランキング・にほんブログ村へ


【2008/04/13 05:05】 | 東北
トラックバック(0) |
ブログ『コンソメチップスは、おいしいっす。』
さんの

赤湯からみそラーメン 龍上海本店「山形・赤湯」(地域の名店シリーズ:005) 明星

を見て、はじめて龍上海なるラーメン屋の存在を知った。

それも、わたしのテリトリーとする東北は山形にである。

新横浜ラーメン博物館にも出店しているというので、山形のラーメン屋さんと知ってびっくり!!。

これはだまっちゃいられないと、さっそく食べに行ってみた。



11時の開店前から列ができるというので、いろいろ考えて、一番混雑する時間をはずして午後3時半に。
それでも、店の中は満席であった。店主が休む暇なく、注文をとり、ラーメンをつくっていた。

15分ほど待ったら、「からみそラーメン」が、わたしの前に運ばれてきた。

まずは、スープをいただいてみると・・・・・。

うーん、この味は・・・・。



つづく

今日もコメントや応援ポチをお願いしまーす
ぽちっとありがとう
ブログランキング・にほんブログ村へ


【2008/04/12 01:52】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |
 念願の「滝桜」と対面ができて感動いっぱい。
いつかは開花時にお目にかかりたいと思いながら車を走らせていたら、「不動桜2キロ」の道案内。
時間がないからといったんは通り過ぎたけど、やはり行かなくちゃと、車をUターンさせた。

 こちらの「不動桜」もしだれ桜。
さっきの「滝桜」のすぐあとだから小さく見えてしまうけど、こちらも見事な風格。
樹齢350年だとか。


IMG_4465_R.jpg

 ここ三春はしだれ桜の街なんだな。

ほかにも、「地蔵桜」という有名な桜があるらしい。
道々の庭先にもしだれ桜の枝をのぞくことができた。
 いつかは開花時に来たいと思いながら、三春を後にした。

今日もコメントや応援ポチをお願いしまーす
ぽちっとありがとう
ブログランキング・にほんブログ村へ

【2008/04/07 03:02】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |
 日本三大桜の一つが福島県の三春町にある。
日本を代表する巨樹として、大正11年に天然記念物の指定を受けている。
 その名を「滝桜」と言う。

 まだ、つぼみということを承知で出かけてきた。
IMG_4422_R.jpg


 つぼみだから、華やかさはないけど、この威風堂々とした枝振りには圧倒されっぱなし。
IMG_4426_R.jpg

IMG_4417_R.jpg


 なるほど、しだれ桜が満開になれば、水をいっぱいにして流れる滝のように見える姿から、「滝桜」という名前がついたということがわかる。
樹齢1,000年とも言われている。

開花すると、花見客の車で大渋滞、今日は、難なくたどり着けた。
IMG_4409_R.jpg

IMG_4411_R.jpg


今日もコメントや応援ポチをお願いしまーす
ぽちっとありがとう
ブログランキング・にほんブログ村へ

【2008/04/05 20:33】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |
築地場外で有名な立ち食いラーメン店「井上」
メニューは中華そばのみで黙々と作り続ける店主。


IMG_4238_R.jpg


鶏がら系の醤油スープは、見たとおりの昔なつかしの中華そばである。
麺は細縮れで、その食感がおいしさを倍増させている。
場外の立ち喰い麺という独特の雰囲気であっという間に食べ尽くしてしまった。

今日もコメントや応援をお願いしまーす
ぽちっとありがとう
ブログランキング・にほんブログ村へ

【2008/04/04 01:32】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |
上野駅の広小路から出たところで混雑している回転寿司をみつけた。
ガード下にある狭い店構えだが活気がある。

ようーし、ここで腹ごしらえでもしていくか、と。

店の名前は、
まぐろ問屋三浦三崎港上野店
そう言えば聞いたことあるな。三浦三崎港は世界のマグロがあがってくるとかで有名なところ。

おいしいし安いし言うことなし。
ネタが大きくてたっぷりでシャリが少なめで、ビールを飲みながらにはちょうど良かった。
nakaoti



マグロの中落ち、バチマグロ等を中心に7品と生ビール2つで、支払いは1,960円でした。

今日もコメントや応援をお願いしまーす
ぽちっとありがとう
ブログランキング・にほんブログ村へ

【2008/04/02 04:25】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。