こちら庄内平野ど真ん中の人間。庄内の自然豊かで芳醇な文化、人々の暮らしを気ままにつづっています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

98c06b01.JPG徳川幕府における京都の拠点となった二条城は、家康が慶長8年に、京都御所の守護と京の宿館として建設した平城。家康と豊臣秀頼との会見場所となったほか、幕末の慶応3年には15代将軍慶喜がここで大政奉還を行った。徳川家の権威を感じるたいへん見所のあるところと言っていい。

ランキングへ<==クリックしてみて  

【2005/10/18 22:53】 | わたしの京都
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。