こちら庄内平野ど真ん中の人間。庄内の自然豊かで芳醇な文化、人々の暮らしを気ままにつづっています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JR線羽越本線の酒田駅内にある「清川屋」。
セットで680円だったかな?忘れた!
ここに、だだちゃ豆をフリーズドライした「だだっ子豆」と日本酒のセットがおいてある。
だだちゃ豆は、夏のビールのお供のえだ豆。「だだちゃ」とは方言で「お父さん」とのこと。田園地帯のふんいきを感じさせる響きの良さが伝わる。
おいしさそのまま、あっという間に食べてしまった
えだ豆は、今は、冷凍で売られているそうだが、この「だだっ子豆」は、だだちゃ豆をフリーズドライ製法でギュッと旨味を凝縮したもの。
添加物を一切使わない自然の風味で、見た目からは想像も出来ない豆の風味の濃さに、ビックリ。取れたてのえだ豆を彷彿させる。あっさりした塩味がついているで、日本酒とも最高にあうとか…。
  ●一袋 15㌘ 380円

ご面倒でも、二つに応援いただけますか?








【2006/02/11 07:22】 | 東北
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。