こちら庄内平野ど真ん中の人間。庄内の自然豊かで芳醇な文化、人々の暮らしを気ままにつづっています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都上京区の北野天満宮は年末年始には多種多彩な行事が催される。31日午後10時から無病息災を願う火縄授与。1日午前7時から歳旦祭。2日は書き初め会。3日午後に奉納狂言。そして、5日午前10時からそろばんのはじきぞめと。

そろばんの上達をめざして(京都新聞より)この日、小雪が舞う中、そろばんの上達を願う「新春そろばんはじきぞめ」が学問の神様の菅原道真公をまつる北野天満宮で行われた。パチパチという玉の音を 境内に響かせ、参観者はかじかむ手をときおりこすり合わせたりしながら、熱心に 取り組んでいた。  クリック!<==ここクリックしてね!


【2006/01/07 04:26】 | わたしの京都
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。