こちら庄内平野ど真ん中の人間。庄内の自然豊かで芳醇な文化、人々の暮らしを気ままにつづっています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 先日京阪特急に乗った。京都出町柳から大阪淀屋橋までの全長52㌔の鉄道。沿線途中には、枚方市、寝屋川市、守口市などがある。

 この特急車両は豪華。なんと、ダブルデッカー(2階建て)なのだ。最初、特別料金かと思ったところ、普通料金で乗れるのだった。当然、2階へ。中を進むと1両はテレビカーになっていた。特急でのここまでのサービスには驚きだ。
 もうひとつ、電車に「時代祭行列絵図が描かれていて楽しさをアピールしている。時代祭は京都の三大祭りの一つ。葵祭(5月)、祇園祭(7月)と比べると歴史は浅いが平安遷都1100年を記念して10月に催されている。
よろしかったら一押しを!

 



列車に描かれている時代祭絵図

京都三条駅ホームの時代祭絵図


【2006/06/21 22:29】 | わたしの京都
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。