こちら庄内平野ど真ん中の人間。庄内の自然豊かで芳醇な文化、人々の暮らしを気ままにつづっています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まずランキング・アップにご協力を!!

 


気がついてみると、さっきから、ごとごとごとごと、ジョバンニの乗ってゐる小さな列車が走りつづけてゐたのでした。ほんたうにジョバンニは、夜の軽便鉄道の、小さな黄いろの電燈のならんだ車室に、窓から外を見ながら座ってゐたのです
<宮沢賢治「銀河鉄道の夜」>

「銀河鉄道の夜」の主人公、孤独な少年ジョバンニは、川岸でまどろむうちに親友のカムパネルラとともに銀河鉄道に乗り、さまざまな星座を旅する。そこでの多様な体験を通してジョバンニは「みんなのほんたうのさいはひ」を求める決心するのだが・・。
ライトアップされている

 東北新幹線新花巻駅から各駅停車で約30分。旧宮守村に架かるJR釜石線の「めがね橋」は、鉄筋コンクリート造りの半円アーチが5つ連なる。この景観は、そのまま「銀河鉄道の夜」のイメージと重なり、人々を夢の世界へと誘う。春、夏、冬にそれぞれ1カ月ほどライトアップされ、ファンタジックな世界へ人々をいざなう。

【2006/07/24 06:27】 | 東北
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。