こちら庄内平野ど真ん中の人間。庄内の自然豊かで芳醇な文化、人々の暮らしを気ままにつづっています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆっくりと時が過ぎていく

 京都五山の一つに数えられる建仁寺は、祇園という街中にあるせいか、古刹というより身近なお寺に感じられる。しかし、境内に一歩踏み入れば静寂な空気が漂い、の心を感じさせてくれる。
 ○とはなにか、△、□はと静かに問答をしてきた。

【2006/08/12 07:23】 | わたしの京都
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。