こちら庄内平野ど真ん中の人間。庄内の自然豊かで芳醇な文化、人々の暮らしを気ままにつづっています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちえの輪くぐり

真言を唱えながら

 四天王寺の重要文化財の「元三大師堂」の前には大きな輪がある。
「ちえの輪」と呼ばれていて、「オン、バラダ、ハンドメイ、ウン」と真言を唱えながらくぐり、御堂を参拝すると、心身金剛、智恵自在、学業開花、成就大願と必ずや人生の願いがかなうという。
 元三大師はおみくじの元祖といわれ、祈りをささげれば未来の運勢と進路が開かれる、と信仰されている。

【2006/08/19 08:33】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。