こちら庄内平野ど真ん中の人間。庄内の自然豊かで芳醇な文化、人々の暮らしを気ままにつづっています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもかる地蔵尊

おびんずるさん

五重塔

 おもかるさんの台の両脇のところに両手を掛けて、お地蔵さんを台と共に持ち上げる。そして、上げて軽ければ諸願成就。しかし、重ければ時期を待つのだそうだ。
 早速挑戦してみた。前のおばちゃまは、軽々と長く持っていた。して、わたしは、「えっー、おもいぞ。」しまった。もう遅い。
 次に、おびんずるさん。撫佛(なでぼとけ)として多くの人々を集め 病ある者が患ってる部分と同じ尊者の個所を撫で自らも撫でると平癒するとある。おびんずるさんを撫で、次に自分をなでできた。おびんずるさんは、身体中輝いていた。

【2006/08/21 19:32】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。