こちら庄内平野ど真ん中の人間。庄内の自然豊かで芳醇な文化、人々の暮らしを気ままにつづっています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パッケージ
青森県沖で捕れた新鮮なイカに
ご飯をぎっしり詰め込み炊きあげた
青森の逸品【いかめし】
昔ながらの製法と風味豊かな
味わいをとくとご賞味下さい。

  (パッケージより)

ふたをあけると・・ たしのブログの友人であるエセ男爵様に触発されて、駅弁の話題をひとつ。
 昨年、新幹線で青森の八戸に出かけた。そこで、買い求めたのが、この駅弁。ふたをあけると、いかの風味が箱から広がってきた。

なかみはずっしりと はしつこくなく食べやすかった。軟らかく煮ていて簡単に噛み切れるいか。輪切りにされたいかのひとつひとつには、やわらかいお米がたっぷりと詰まっていた。
 一杯のいかで680円という手頃な値段で、わたしのお腹を十分に満たしてくれた。
 機会があれば、是非食していただきたい一品である。


【2007/02/25 12:40】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。