こちら庄内平野ど真ん中の人間。庄内の自然豊かで芳醇な文化、人々の暮らしを気ままにつづっています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今日の天気は昨日より青空が広く広がっています。うっすらと雲がかかっています。しかし、昨日と違うのは、風を肌で心地よく感じられることでしょうか。もちろん、歩けば、それなりの汗が流れてきます。
 
 今日は、世界遺産の「上加茂神社」へ妻と散策してきました。聞くところによると、平安京以前より都に鎮座してきた神社で、なんとも古い歴史がある神社。

ほととぎす 声待つほどは 
  片岡の 杜のしづくに 立ちや濡れまし   紫式部


 紫式部が、上加茂神社(山門入り口の片岡神社)に立ち寄ったのだろうか?小川のせせらぎが静かさと涼を際立たせているこの風情こそ、式部を待ってみようかしらとさせた情緒溢れる杜が広がっているのでした。

 帰りには、北山通りへ出て、ブランドショップやオープンカフェの店や雑貨の店を眺めながら、今日の私たちの観光も午前中で打ち切りにしました。

 さらに、京都の繁華街の四条河原町まで足を伸ばしました。そして、買い物を終えて帰路のバスを待っていたところ、お目当てのバスがバス停に着いたのですが、乗り口を開けないで、前方の出口から全員の客を降ろしているのでした。降ろされてきた客の会話から分かったことは、バスのエアコンが故障して、全員が強制的に降ろされたとか。バスも悲鳴をあげるほど、今日もやっぱり暑い京都でした。

【2007/08/06 13:10】 | わたしの京都
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。