こちら庄内平野ど真ん中の人間。庄内の自然豊かで芳醇な文化、人々の暮らしを気ままにつづっています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5区は、箱根駅伝の原点であるマラソン選手育成を目的に、今年より2.5キロ延びて23.4キロと10区間で最長距離となった。
標高875メートルの箱根の山を一気に駆け上がる難コースで、「山上り」と呼ばれている。

箱根駅伝 スタート(YOMIURI ONLINEより)4区と5区を結ぶ小田原中継所を小田原市中心部寄りに移動し、4区は21・0キロから18・5キロに短縮されている。復路は従来通りで、往路と復路の中継所が異なるのは史上初めてとなる。

そして、天候も大きく左右するということで、今現在の箱根・芦ノ湖の天気「雪、吹雪」とのことで、どんな展開になるか予測がつかない状況。
標高気温という環境にどう向き合うかが勝負の分かれ道になることは必死。

クリック!<==ここクリックしてね!

【2006/01/02 12:05】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。