こちら庄内平野ど真ん中の人間。庄内の自然豊かで芳醇な文化、人々の暮らしを気ままにつづっています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベスト20
 林水産省が、インターネットで人気投票を呼びかけていた「郷土料理百選」の応募が締め切られた。

 その結果は、左記のベスト20のように、更には農林水産省の発表ベスト100のような結果になった。

 が郷土料理が選ばれていているか是非、じっくりと目を通してほしい。

 
 しかし、しかしである。これは素直に喜べないのである。この結果は単なる参考資料であると農水省がアナウンスしているからである。

 この中には、郷土料理と言えないものがあるという理由だからだそうだ。最初は、「地域独自の判断に任せる。」と言っていたのにもかかわらずである・・・。
 問題にされているのは、北海道の「うに・いくら丼」「海鮮丼」、神奈川の「海軍カレー」。そして、30位の「熊本ラーメン」等である。カレーやラーメンは農村漁村の料理とは言えない、うに丼は昔からの郷土料理でないのではないかという疑問があるからだ、とかなんとか・・。


 「海軍カレー」の地元神奈川では、「海軍の町として知られているし、カレーを全国に知らしめた歴史もある。」と意気込んでいる。
 
 さあて、正式発表は12月予定とのこと。
 「郷土料理百選」の結果がいかになるか、注目しようではないか。

 でも、我が東北の「いも煮」「きりたんぽ鍋」がこの順位から落ちることはあるまい。
 

【2007/10/17 03:00】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。