こちら庄内平野ど真ん中の人間。庄内の自然豊かで芳醇な文化、人々の暮らしを気ままにつづっています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 秋も深まり街路樹のイチョウの葉も黄色く色づき始めた。
 黄色い落ち葉のじゅうたんの上にパラパラと落ちては強烈な匂いを放つ「イチョウ」の実。聞くところによると雌株の木にしか実らない。しかし、雌雄の区別が難しく、実がなるまでに20年もかかるとか。
 でも、生命力は強く、1億5千万年以上も前から地球上で生き抜いてきた「生きた化石」とも言われ、中国、台湾と日本だけにしか自生していない。

いちょう

ぎんなん

 拾ってきたギンナンは、下準備しないと食べられない。強烈な匂いのする果肉をむくと中に翡翠色をしたギンナンがなっている。
 これを取り出すには、水を入れたバケツに漬けておくか、土の中に10日ほど埋めておいて果肉を腐らせて水の中で洗いながら果肉を取りfだすのがいい。
 ギンナン拾いは我が家の秋の一大イベント。
 誰もまだこない近所の小学校の校庭や神社の境内のイチョウの木の下でギンナン拾いをして、焼きギンナン茶碗蒸しに入れて食べるのがわたしは好きである。

【2007/10/25 21:11】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。