こちら庄内平野ど真ん中の人間。庄内の自然豊かで芳醇な文化、人々の暮らしを気ままにつづっています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶箱の山  仙台のお正月の風物詩は「初売り」。
 仙台市内の商店街の1年は、初売りでスタートする。
 藩政時代からの300年の伝統行事。各商店は心意気いっぱいの「福袋」を販売する。
 

 仙台で有名なのは、老舗の茶舗では、5000円以上の

お茶を購入した先着100名に、家電製品などの生活用

品が入った茶箱を「ご祝儀」として進呈する。





 そのため、徹夜組をはじめ朝早くから開店を待つお客さんが店頭に並び、各店舗は通常よりも早い開店時間となるうえ、お屠蘇やお茶などをふるまう店などもあって、お正月からお祭り気分で盛り上がる。

 仙台の老舗では、2日を「初売り」とすることを、今もってかたくなに守っている。

 機会があったら是非、お立ち寄りください。


そして、応援ください。


ぽちっとありがとう
ブログランキング・にほんブログ村へ
今年は、いっぱいの応援を頂戴しました。ありがとうございました。


 





【2007/12/31 12:00】 | 東北
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。