こちら庄内平野ど真ん中の人間。庄内の自然豊かで芳醇な文化、人々の暮らしを気ままにつづっています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ビニールハウスで超促成栽培したサクランボ
初出荷されるさくらんぼ
サクランボで有名な山形県天童市から、首都圏の市場に初出荷された。
 

 夏にサクランボの木を冷蔵庫に入れて、人工的な「の環境下で休眠させてきた。その後、10月になると、ビニールハウスの中で15~20度で暖めて育ててきた。

 真っ赤に色付いた「赤い宝石」は、ていねいに桐箱に詰められた。

 ちなみに、おねだんは、一箱30,000以上で、一粒700円相当とか・・・・。


 いったい、どなたが購入されていくのでしょうかね・・・('ゝ')?




驚いてしまいますね。それでは、応援をお願いします。


ぽちっとありがとう


ブログランキング・にほんブログ村へ





【2008/01/05 17:55】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。