こちら庄内平野ど真ん中の人間。庄内の自然豊かで芳醇な文化、人々の暮らしを気ままにつづっています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 うそという鳥をご存じですか?
なんの因果か、鷽(うそ)と呼ばれる鳥のお話。

わたしのお友達のgoriさんのブログ「ゴリの発見」にうその写真がありました。
まず、参照してください。きれいな鳥で印象に残りますね。

ところで、

 「鷽(うそ)替え神事」ってあるそうです。
 わたしは、契約している携帯メールのコラムで、はじめて知ったところです。

 おもしろい行事なので紹介します。
この」「鷽替え神事」は、菅原道真・天神様ゆかりの行事とのこと。

 道真公の墓所である九州太宰府天満宮を発祥として
東京亀戸天神、湯島天満宮、大阪天満宮、道明寺天満宮、滝宮天満宮などで行われているそうです。

 どんな行事かいうと、自分の持っている木彫りの鳥「(うそ)を取り替えるというものです。一年間の間に、知らず知らずのうちについている「」を「」に託して、道真公にあやかって「誠」に替えて幸せを祈願する行事と言うことです。

 ちなみに、
 太宰府天満宮では、
参拝者同士で「鷽」を手にして
替えましょう」「替えましょう」と呼びかけ交換しあうそうです。

また、

 亀戸天神などでは、「去年の悪しきは鷽(嘘)となり、まことの吉に取り(鳥)
替えん
」というそうです。
 そして、去年の鷽鳥(うそどり)を神社へ返納し、新しい鷽鳥に取り替えます。

 こんな嘘のような本当の神事があるということで、今日は紹介をしました。

うそをちゃらにしてもらうのはありがたいことだけど、毎年、毎年ではいけません。

もう、これっきりににしてくださいよ。」と鷽の嘆きが聞こえてきますね。


ここまで読んでくれてありがとうございます。
最後に、ランキングにも応援ください。

ぽちっとありがとう


ブログランキング・にほんブログ村へ




【2008/01/23 05:30】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。