こちら庄内平野ど真ん中の人間。庄内の自然豊かで芳醇な文化、人々の暮らしを気ままにつづっています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 日本三大桜の一つが福島県の三春町にある。
日本を代表する巨樹として、大正11年に天然記念物の指定を受けている。
 その名を「滝桜」と言う。

 まだ、つぼみということを承知で出かけてきた。
IMG_4422_R.jpg


 つぼみだから、華やかさはないけど、この威風堂々とした枝振りには圧倒されっぱなし。
IMG_4426_R.jpg

IMG_4417_R.jpg


 なるほど、しだれ桜が満開になれば、水をいっぱいにして流れる滝のように見える姿から、「滝桜」という名前がついたということがわかる。
樹齢1,000年とも言われている。

開花すると、花見客の車で大渋滞、今日は、難なくたどり着けた。
IMG_4409_R.jpg

IMG_4411_R.jpg


今日もコメントや応援ポチをお願いしまーす
ぽちっとありがとう
ブログランキング・にほんブログ村へ

【2008/04/05 20:33】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。