こちら庄内平野ど真ん中の人間。庄内の自然豊かで芳醇な文化、人々の暮らしを気ままにつづっています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 昨日から引っ張ってしまって、どうもすみませんです。

 コンソメチップス(兄)さんからもコメントをいただいています。 

お店での味は・・・

おっ、コンソメの記事で、で・で・で味はどうだったんですか~?

お店の味、カップラーメンとは全然違うんでしょうね!!
続きが気になります。
08/04/12(土) 17:49 | URL | コンソメチップス(兄) #-[ 編集]



 わたしもコンソメさんの記事を見て、すぐにセブンイレブンから、龍上海のカップ麺を購入した。
 でも、開封はまだしていない。

 まずは、龍上海本店の味を確かめようと思って、先週の土曜日・5日、我が家から往復550キロを一人で愛車アウトバックでひた走った。

ここ龍上海のラーメンの特長を一言で表現するならば、

 食べ始めたときは、醤油味、でも、だんだん真ん中のからみそが溶けて、最後には味噌味になっていくところ。
 ここのラーメンの味は、自分で中央のからみそを溶かしながら味わっていけるというおもしろいラーメンと言える。
龍上海



それで、気になるスープの味は、








生まれてこれまで味わったことない、初めての味












やみつきになる味


「一日じらしたあげくが、これで終わりかよー」というみなさんの声が聞こえてきます。   
表現力が貧困ですみません。





煮干しでしっかりとだしをとっていて、こんなに煮干しだしが強く出ているラーメンのスープは初めて味わった。

ほかにも、豚骨やら鶏がらなどで味を整えているような感じで、風味が豊かなスープだ。

近ければ、毎日でも食べに行きたい味。
田舎のお味噌汁のような感じかな・・・。

これは、実にうまい!!!





次回は、麺とからみそについてです。  <つづく

今日もコメントや応援ポチをお願いしまーす
ぽちっとありがとう

ブログランキング・にほんブログ村へ


【2008/04/13 05:05】 | 東北
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。