こちら庄内平野ど真ん中の人間。庄内の自然豊かで芳醇な文化、人々の暮らしを気ままにつづっています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろんな批判の中、今年も「全国一斉学力テスト」が行われました。

問題に一通り目を通された方も多いと思います。

問題を見ると、ここまで日本の教育水準が落ちているのかというほどの問題内容ですね。

小六と中三を対象にしているわりには、基礎的な問題が目につきますね。

普通に勉強をしていれば、ほとんど正解になるような問題と思いました。

テストは国語と算数(数学)で、それぞれA(知識)B(活用)ということですが、
両方とも読みこなす力が必要とされているようです。

<小六:算数>
50.jpg

<中三:国語>





高校入試、大学入試ともこういう路線ならこれでもいいわけですが、
そちらは「選抜試験」ですから、基礎はつけて、
その上、応用問題にも対応させる力をつけなければならないところに、
教育現場の先生方のたいへんなところがあると思いました。


今日もコメント&ポチをお願いしまーす


ぽちっとありがとう

ブログランキング・にほんブログ村へ


【2008/04/23 03:21】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。