こちら庄内平野ど真ん中の人間。庄内の自然豊かで芳醇な文化、人々の暮らしを気ままにつづっています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙台3大まつりのひとつに数えられている青葉まつりが18日行われた。


伊達政宗公を祀る青葉神社のお神輿と山鉾(やまぼこ)が多数連なって

時代絵巻行列」が市内の大通りを練り歩いた。


 甲冑姿の武者隊が先導し、白装束の氏子が神輿を担ぎ、高さ6㍍の山鉾が続いていく。

そして、すずめ踊りの踊り手の威勢のいい声で祭りも最高潮というところだった。



 このすずめ踊りは、泉州(大阪・境)の石工たちが、

仙台城を築城するときに披露したしたことから始まったと言われ、

テンポ良く躍動感もあり祭りを盛り上げていた。

2枚の扇子を広げて踊るのは、すずめの羽を象徴しているのだろう。 





dasi.jpeg


本祭り


suzume.jpg







今日もポチ&コメをお願いしまーす m<_λ_>m


ぽちっとありがとう

にほんブログ村 地域生活ブログ 全国地域情報へ






【2008/05/20 02:36】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。