こちら庄内平野ど真ん中の人間。庄内の自然豊かで芳醇な文化、人々の暮らしを気ままにつづっています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



出羽桜酒造(山形県天童市)の純米吟醸酒「出羽桜 一路」が、

世界最大規模のワイン品評会「インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)」酒部門の

純米吟醸酒・純米大吟醸酒の部」で、

最優秀賞
に選ばれた。


 「一路」の販売開始は1982年で、「吟醸酒の先駆け」とされる出羽桜酒造の中でも「ルーツ」といわれる銘柄だ。720mlで2040円(税別)で売り出したが、「毎日飲むには高く」、売れ筋にはならなかった。

あまり日の目を見ない銘柄だったが、受賞とともにすでに売り切れ。
 年内には販売するというが、一般店では販売しないだろうから、
残念だがわれわれには手に入らない。


ほかにも東北の酒が栄えある賞をもらっているのがうれしい。

米と水と、酒造りの風土に東北があっているからかな・・。




今日もポチ&コメをお願いしまーす m<_λ_>m


ぽちっとありがとう

にほんブログ村 地域生活ブログ 全国地域情報へ









【マクロミル】アンケート会員募集中!謝礼ポイント有


マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!


【2008/07/03 05:40】 | 諸々雑感
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。