こちら庄内平野ど真ん中の人間。庄内の自然豊かで芳醇な文化、人々の暮らしを気ままにつづっています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

源氏物語」は、

「紫式部日記」の11月1日の条によると、
寛弘5年(1008年)には宮中で読まれていたことが分かっている。

したがって、2008年は源氏物語が歴史上に登場してちょうど1000年の節目に当たる。


今年、「源氏物語千年紀」というので、京都・「廬山寺」を訪ねた。



DSC02762_R.jpg

幾度となく火災に見舞われ焼失しているようだが、
ここで、紫式部が「源氏物語」を構想し、執筆したという。


みなさんに
いつも、励まされています ヽ(^-^)ノ


(=^_^=)

ぽちっとありがとう
にほんブログ村 地域生活ブログ 全国地域情報へ

(^o^)/~~~


【2008/09/03 04:43】 | わたしの京都
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。