こちら庄内平野ど真ん中の人間。庄内の自然豊かで芳醇な文化、人々の暮らしを気ままにつづっています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「第18回定禅寺ストリートジャズフェスティバルin仙台」

ビッグバンドやジャズコンボが、スタンダードの「A列車で行こう」「ヘイバーナー」などを演奏。
観光客や買い物客が足を止め、軽快なリズムに合わせ体を揺らした。


やはり、生はいいなあ。


ライブって
肌で感じながら、一緒に手拍子で盛り上がれるしね。




DSC02839_R.jpg
わたしは、この日は、スコッチを飲みながら演奏を楽しんだ。

 この2日間で、75万人が訪れたそうだ。
もちろん、仙台市外から、演奏を聴きに来る方もいっぱいなんだけど、
これは、人口100万の仙台市から見れば相当な数に当たる。


来年も、そして、これからもこのジャズストは続けてほしい



みなさんに
いつも、励まされています ヽ(^-^)ノ


クリックお願いします!

ぽちっとありがとう
にほんブログ村 地域生活ブログ 全国地域情報へ

(^o^)/~~~


【2008/09/18 01:04】 | 東北
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。