こちら庄内平野ど真ん中の人間。庄内の自然豊かで芳醇な文化、人々の暮らしを気ままにつづっています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 高級魚で最近まであまりとれなかった。まぼろしの魚ともいわれている。15~20cm程度の小型魚で、定置網や底びき網で漁獲される。白身で柔らかく、脂もよくのっており、煮付けや、塩焼きなどで美味。また、刺身などにもいい。

 ところが、このイボダイは、例の越前クラゲに寄生しているということをニュースで知った。クラゲの傘の下で守られ、クラゲの触手をえさにしているという。

 温暖化海洋汚染のもと、イボダイは今年は豊漁だということ。なんとも皮肉な話だ。

 クリック!<==ここクリックしてね!

【2005/12/12 06:03】 | 伝統・文化
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。